食の企画開発室 Amond

blog

小さな無農薬畑はじめました

  • 畑のある暮らし | 食の企画開発室 Amond
  • 畑のある暮らし | 食の企画開発室 Amond

畑をはじめました。
前々から近くで探していたシェアタイプの畑が、コロナ禍と同時に空きが出て、家族にとって念願の畑を借りることになりました。
畑は、自宅から自転車で10分くらい(歩くと20分くらい)の場所です。しかも、この東京でなんと一度も人が住んでいない、これまでずっと樹園だった土地。長年の自然な腐葉土でできたその土壌はとても豊かで、日当たりも良く、このタイミングでこの畑を借りることができて、とても幸運でした。
コロナ禍の最初の頃、不安で何もできなかった頃、息子は一年生になったのに学校も始まらず…というそんな時期、ちょうどそのタイミングだったので、私たち家族は、毎日のように畑に行って種をまき、手入れをして、絵日記を書いて。目が出て、伸びて、収穫してが全て喜びで、(これを畑と言ったら笑われてしまうくらいの小さな家庭菜園ですが)畑は家族にとってとても大切な場所になりました。
小さな小さな種が、芽を出して食卓に並ぶ。なんとも感動します。食で人を感動させる、ってやっぱりここが原点だな、と思います。

  • 畑のある暮らし | 食の企画開発室 Amond

畑をやってみたい、と思ったもともとのきっかけは、農業に関わるブランディングのお仕事をさせていただいたことでした。
農業は自然との戦い、力強くも、待った無しの世界。ただただ「すごいなあ…」とシンプルに感じる経験をさせていただいた昨年。
今回、自分で種から野菜を育ててみて、本当にすごい世界だなと感じます。これからの食時代を牽引するものがなんであれ、何といっても自国の“農業力”や生産者の考え方は大きな価値となり、どこで誰が作った野菜か、どんな肉か、チーズか、というところが、今まで以上にポイントになってくるのではないかと感じてます。

“スローフード”再熱。

  • 畑のある暮らし | 食の企画開発室 Amond
  • 畑のある暮らし | 食の企画開発室 Amond
  • 畑のある暮らし | 食の企画開発室 Amond

2020年6月15日

食の新しいブランド立ち上げ・商品/メニュー開発・リニューアル

プロデュース

新規ブランド監修と立ち上げ。
描いている理想の形をまずご相談ください。
ベースとなる条件や基盤を整え、コンセプトを実現させていく。
長期的なブランドづくりのお手伝いをさせていただきます。

閉じる

料理を考える・メニュー改革・空間/世界観をつくる

企画と商品開発

これからの飲食店には、素敵だなと共感される世界観を持つことが大切。
商品の中に、思想やコンセプト、届けたいメッセージがあること。
価値はそこにあります。空間や商品と一緒に世界観を作り上げるお手伝いをさせていただきます。

閉じる

料理会・パーソナルクッキングコーチ

料理研究会

料理研究会は、食べることを楽しみ、
ホスピタリティーと豊かな食卓をつくることを研究する会です。
まず、食べ手となって体験していただく。
メニュー開発のヒントや、世界観を作るという体験を一緒に研究しましょう。
*商品開発のための料理会(ワークショップ)

閉じる

company

社名Amond,llc
事業内容web制作・食プロデュース
所在地〒150-0012
東京都渋谷区広尾3-8-19
URLhttps://amond.co.jp

contact

contact us