料理・企画 ONDtable

お弁当

息子が幼稚園に入園し、私のお弁当作りが始まりました。
彼は、生まれた時から虚弱で食が細く、入園時には重い喘息をかかえてました。
年少のGW明けから始まったお弁当。
食の仕事をしていたって、最初のお弁当はドキドキしました。

そんな息子のお弁当、私が心の中でなんとなく決めていたことといえば、
子供らしいお弁当というよりは、とにかく食欲をそそるお弁当。
残してもいいから、美味しいならなんでも入れる。
そんな具合でした。

振り返ってみると、その時々の彼の様子や、自分の心の波、その日その日の空気までよみがえって来るような、そんな気がします。
私はお弁当が大変だと思ったことは一度もないし、息子がきれいに食べてくれることがただただ嬉しかった。

時々同じお弁当を自分も食べると、離れた場所で食べても一緒にいる気がして。
朝で出がけにちょっと機嫌悪くしたことなどを「ごめんね」って思えたり。
こんな小さい箱の中に詰めた、毎日のお弁当が私と息子の繋がりの一つになっているんだと感じます。
そんな息子も4月から一年生。かけがえのない日々だったこの3年間を振り返ってアルバムにしてみました。

  • 遠田明子の好き嫌いがない子になる幼稚園弁当
  • 遠田明子の好き嫌いがない子になる幼稚園弁当
  • 遠田明子の好き嫌いがない子になる幼稚園弁当
  • 遠田明子の好き嫌いがない子になる幼稚園弁当
  • 遠田明子の好き嫌いがない子になる幼稚園弁当
  • 遠田明子の好き嫌いがない子になる幼稚園弁当

table stories column | 料理・企画 ONDtable食と季節と、旅と家族

ONDweb | 料理・企画 ONDtable