食の企画開発室 Amond

blog

温泉旅館

温泉旅館に行くというと、私は箱根か山代温泉が偏って好きです。
行ってみたい泊まってみたい宿はたくさんあるのだけれど、
それは旅行の中のメインイベントのようなわくわくすることで、
盛り上がって楽しいのだけれど、羽休めという感じではないのです。

あー、もう温泉に行きたい。
と思って行く時には、片道1時間くらいでストレス無く行けて、
チェックインと同時に着いたらずっとそこですごす、
お昼寝してお風呂に入って、誰かにお土産を買うこともない。
家族でただ美味しいものを食べて、半分寝ぼけて過ごす場所が温泉の過ごし方。
目的地は宿で、そこでただすごしていたいと思えるとっておきの場所。
東京の我が家から温泉へというと、、やっぱり箱根の強羅が好きだし、
実家のある福井へ帰ると、山代に寄りたい、と思う、ほぼその二択なのですが。

山代に寄りたい、それは私にとっては
あらや滔々庵に行きたい、ということ。
そこは母や家族ともすごした、とてもとても安らぐ場所です。

仕事もあって、コロナ禍の中家族も連れて福井へ。
東京へ戻る前には、もちろんあらやさんで一泊。
あらやさんは、夏に来ることがなぜか多いのだけれど、
北陸の冬の味覚が無くても満足できるお料理がまた素晴らしい。
今回は、息子がいるのでゆっくりは楽しめないかなと、
いちばん品数が少ないコースでお願いして。
それでも、目にも口にも美味しいお料理がたくさんいただけて嬉しかったこと。

またお風呂上がり、明るいうちにロビーでいただく冷えたビールと、こっそり過ごすような時間がいい。
どうしてだか、着いてすぐのお風呂上がりにロビーに行くと、誰もいないことが多いので不思議。
今、ちょうどいいですね、と番頭さんににっこりビールを注いでいただき、
誰もいないし、浴衣でゴクゴク、、ふぁ〜と、一人で窓の外の緑を眺めて過ごす最高の瞬間。
幸せの瞬間はほんのひととき、逃しちゃいけない。
今日も特別な良い時間を神様ありがとう。と、静寂を味わう至福のひとときです。

飲み終わった頃に、夫と息子がお風呂から出てくるのが見える。
その頃には、他にもご婦人方がシャンパンを飲み出したりして、急に賑やかになる。
それはそれで良いのだけれど。

山代温泉 あやら滔々庵
優しい女将さんの心配りがいつも旅館中に行き届いた、
安心して温かい時間を過ごすことができる私にとって特別な宿。
美味しい食事はもちろん、静かなひとときに包まれます。

「すごくのんびりできました。また来年も来ます。来れるようにまた頑張ります。」



食の新しいブランド立ち上げ・商品/メニュー開発・リニューアル

プロデュース

新規ブランド監修と立ち上げ。
描いている理想の形をまずご相談ください。
ベースとなる条件や基盤を整え、コンセプトを実現させていく。
長期的なブランドづくりのお手伝いをさせていただきます。

閉じる

料理を考える・メニュー改革・空間/世界観をつくる

企画と商品開発

これからの飲食店には、素敵だなと共感される世界観を持つことが大切。
商品の中に、思想やコンセプト、届けたいメッセージがあること。
価値はそこにあります。空間や商品と一緒に世界観を作り上げるお手伝いをさせていただきます。

閉じる

料理会・パーソナルクッキングコーチ

料理研究会

料理研究会は、食べることを楽しみ、
ホスピタリティーと豊かな食卓をつくることを研究する会です。
まず、食べ手となって体験していただく。
メニュー開発のヒントや、世界観を作るという体験を一緒に研究しましょう。
*商品開発のための料理会(ワークショップ)

閉じる

company

社名Amond,llc
事業内容web制作・食プロデュース
所在地〒150-0012
東京都渋谷区広尾3-8-19
URLhttps://amond.co.jp

contact

contact us