ONDtable

Life with delicious foods and happy table...

我が家の味噌玉

味噌玉cucinaakiko遠田明子我が家のごはん

味噌玉

寒い日に、お弁当に添えたり、自分のためのインスタントだったり、
お友達を招いた簡単な昼食会の時など。
我が家の味噌玉はなかなか好評なのでご紹介。

まず、最中の皮だけを買う必要があります。
これが、「どこに売ってるの?」と言われるのですが、
私は、富澤商店(cuoca)がたまたま家の裏なので、見つけたのですが、
ネットでもいろいろ売っていて手軽に手に入ります。
最中のかわ@富澤商店WEBサイト
最中を入手したらあとは簡単。

〜作り方〜
だし粉をほんの少々。
乾燥わかめ、乾燥ほうれん草、香りにいり白ごまひとつまみ
揚げ玉*お好みで(2〜3粒でも少し入っているとコクが出ます。)
乾燥させたゆず皮を入れたり、梅やとろろ昆布を少し入れてもok。
味噌を小さじ1弱入れて、はさみます。
注意:
ダシ粉を入れた方は、下キープ。
ひっくり返すと、当たり前ですがこぼれます。

クッキングシートや、お懐紙でくるんでお弁当に添えたり、
家でお昼の自分用にもこしらえておきます。

ただの味噌ラップの味噌玉よりも、
可愛くて、最中も美味しいので、気に入ってます。

今は、いろんな乾燥野菜が売ってますので、
アレンジもいろいろ楽しめます。
春には、サクラの花びらと、ピンクの最中で。
秋には、中に乾燥の菊を入れたり。


日持ちに関しては、私は何時間後かには食べてしまうので、
試したことは無いですが、中身次第では2日くらいは大丈夫だと思います。
冷蔵庫で保存して量産する味噌玉ではないですが、
作るのも、楽しいですよ。

味噌玉cucinaakiko遠田明子我が家のごはん

味噌玉cucinaakiko遠田明子我が家のごはん

味噌玉cucinaakiko遠田明子我が家のごはん

味噌玉cucinaakiko遠田明子我が家のごはん

味噌玉cucinaakiko遠田明子我が家のごはん

味噌玉cucinaakiko遠田明子我が家のごはん