ONDtable

Life with delicious foods and happy table...

お家のしつらえごと「我家の床の間」vol.2バレンタイン

valantins
vol.2バレンタインと小春

節分が終わると、立春です。
あっという間にひな祭りが来てしまうだろう、短い2月なのですが、
バレンタインや休日もあるので楽しいことをたくさん考えています。

節分から、次はひな祭りにしても良いのですが、
季節が通り過ぎるのを急いでいる気がして、ひな祭りの前にひと呼吸。
春が少しずつ始まる気分をあじわっていたいのです。
田舎育ちの私には、やはり雪解けのじめじめした地面と、
寒々しいながらも父の庭のビオラやクロッカスの緑がつやつやしてピンとしてくる…
その時期の空気のにおいが、もうすぐ春だな…ってものでした。
これといって表現しづらいが、その小春の「におい」ってあるものです。


今回の我が家の床の間は、そんなにおいを再現したい気持ちでしつらえました。
まだ部屋は暖房をしているあたたかさと、春になって来たよと地面が言っている雰囲気で。
アートは、息子と昨年作った「love」という題のもの。バレンタインですから。
親友がくれたステンドグラスの照明は、山小屋風のあたたかさ。家族のあたたかさ。
ひっそりグリーンの中にガーネーシャを置いたのは、日本の立春はアジア各国のお正月にあたるので。
アジアの神様の中で一番敬愛しているガネーシャ様と一緒に
Om Shanti Om

壁面は、ミモザのリースに蝶をあしらって、popに
まだ途中ですが、ガラスの花器には赤いガーベラを飾ろうかな。
11日のバレンタインパーティーまでには…。

smallspring