ONDtable

Life with delicious foods and happy table...

大寒、そして春隣

遠田明子24節気と暮らし

大寒、一年で一番寒い時期。
この時期は、春隣といって、冬の大詰めながら最終章でもあります。
冬けれど、もうすぐ、立春。
巷では、もう先取りの春が目につきます。
カラフルなアネモネやチューリップや、櫻まで。

私は、この時期心の中で冬のラストをどう締めようか。
そんな気持ちでお花屋さんに足を運びます。
私の好きな花屋さんでは、そんな期待に応えて、ちゃんと
まだ冬っぽいものと、雰囲気ある色味をきちんと仕入れてくださってました。
美しいユキヤナギの枝、銀世界と言う名のユーカリ。
そしてまだ寒々しい雰囲気を残す色の、アネモネ。
大寒、そして春隣。
根津神社の1月のお札と、厄よけの福獅子を添えました。

遠田明子24節気と暮らし

そんな、大寒、そして春隣のお夕飯のお献立は。
ほろ苦い菜の花のオリーブオイル蒸し、からすみがけ
椎茸のペコリーのチーズ焼、牡蠣とホウレン草、豆腐のお鍋。お餅も入れて。
来週は立春です。

遠田明子24節気と暮らし

遠田明子24節気と暮らし

Past