ONDtable

Life with delicious foods and happy table...

夏越の祓い

1年の半分。
平穏のうちに過ごすことができたこと、感謝です。
今日は、家族のために何を作りましょう。
健康的な料理、願いを込めた料理、あるいは家族の好きな料理。

だれかと食すための料理は、食材を選ぶ所から、そして献立考えるところから、
愛情だと、ある尊敬する料理研究家の先生がおっしゃってました。
1汁1菜で良い、丁寧に作って食べなさい。と。
作ってもらって、食す方は、同じ量の腹を満たす食事でも、
そうやってこしらえていただいた食事からは、
愛情を受け取り、生きる力を受け取り、生かされているという感謝を覚えると。

今日は改めてそんなことを思い出しました。
お弁当は大変、辛い。そう言っているお母様方、たくさんいます。
でも、だれかに見せるものでもない、子の今日の命を紡ぐものです。
たとえ、何も無くておかずが1種類でも、恥じる事も無いし、
ただ、毎日毎日悩みながらでも手作りで作ることが、
子の心と身体の成長にとても大切な糧となることは間違いありません。

この半年に感謝し、これからの半年、私にできる事は何かと考えた時に、
我が家の家族の食卓が楽しく、家族の健康を支えていきたいなと思います。
そして、身近な方で、もしお料理が苦手で、家族への食事作りが苦痛な方がいたら、
是非、アドバイスや、料理が楽しくなるアイディアをお伝えしたいなと思います。

家族と、近所のお友達と、くぐって参りました。
奥沢神社の茅の輪です。
いつもありがとうございます…。

Past